市立函館・稜北・函館西、推薦枠で志望してほしい生徒像

定員の市立函館20%・稜北30%・函館西30%など、各高校推薦の人数が 確定しています。 各高校側からは、どんな生徒を推薦してほしいのか、要件をきちんと提示しています。 提示されている限り、条件に合った生徒でなければ合格は難しくなります。 せっかく公表されているので、掲載してみます。 ◆市立函館◆ 次の両方を満たす生徒 1自己の進路目標の実現に向け積極的に学習に励み、生徒会…

続きを読む

中学生のみなさん!推薦入試を狙うなら、自己アピール文、時間をかけて準備しないと間に合わないよ!

高校受験を推薦入試で合格したい!そう考えている生徒も多いと思います。 推薦入試は学力検査(学科試験)がありません!(市立は英語リスニング有り) 一般入試と違うのは、 主に、面接+作文を採用している高校と、または面接+ 自己アピール文を採用する高校があるということです。 29年度函館の主な推薦入試では自己アピール文を採用しているのは、 市立函館(英語聞き取りテストも有り)、稜北…

続きを読む

お母さん!塾に通っているお子さんは、家庭学習が増えなければ意味がないんですよ。その理由は・・・。

塾にお子さんを通わせているお母さん!お子さんの家庭学習時間は増えてますか? 増えていなければ意味がないですよ! 「塾で頑張ってきたから」「家に帰ってきたら勉強勉強とガタガタ言いたくない!」 「疲れて帰ってきたから、さらに勉強しろとは言いにくい。」 「お腹をすかせてるのに・・・」「部活、塾と疲れて大変だから・・・。」 親御さんとして、「塾に通わせているだけで安心・満足」してはいませんか?…

続きを読む