内申点!中3は2学期、中1・2は3学期

高校受験には内申点が大切なのは知ってますよね!
1成績表.jpg
中3生は夏休み明けの2学期、中間テスト(附属中は単元テストと呼んだりする)と期末テストで
5段階評価の成績がつきます。
5段階9教科の評価を全部合計して3倍したのが3年生の内申点です。
仮にオール5だと5×9=45 45×3=135が3年生の満点です。
この3年生2学期の内申点と中1・2の合計、3年分のデータが内申点です。

中1・2は3学期の合計を2倍します。中1・2は3学期が重要ですね。

11月末から12月上旬にかけて三者懇談があります。(教師・保護者・生徒ですね)
ここで志望校が決定です。内申点が足りないと志望校のレベルを下げざるを得ません!

以上のことから中3生は夏休みが重要だってことは分かりますよね!
体育会系の部活を引退したらすぐ勉強モードにスイッチを入れないと間に合いませんよ~!急に時間を持て余し、ダラダラしてしまい、部活やってた時よりダメダメになる生徒も多いです!
文科系の部活(吹奏楽など)は10月ころまで部活があるよね。全体練習・個人練習・コンクールで引退はまだまだだけど今から『効率よく』やらないと間に合いませんよ~

夏休み明け中間・期末で成績を上げ、余裕をもって受験できるようにしよう

ぜひお気軽にお問合せください。
TEL 0138-83-6468
電話勧誘・教材販売は一切ございません
北海道函館市花園町21-11 2階

[ここに地図が表示されます]


この記事へのコメント