H28年度公立高校入試、合格者平均点。

H28年度の公立高校入試のデータが発表されました。
H28総合成績.png
標準問題では昨年平均149.4点に対し今年度152.2点と + 2.8点
裁量問題では  〃 216.9   〃   202.1点と ▲14.8点

標準問題で合格するには平均50.7%、つまり300点満点の半分150点!
裁量      〃    67.4%      〃      200点!

各科目を昨年と比較
H28学力検査の結果.jpg

標準問題では「国語」が約10点減少、「数学」約5点増加・「英語」「社会」「理科」が微増。
裁量問題では「国語」が約10点減少、「数学」1.4減少・「英語」3.9減少。
裁量問題の3科目はすべて点数が減少した。特に国語は裁量・標準ともに10点減と難易度が
上がった。

上記の点数を参考に、「H28年度・H27年度の2年間の過去問」を是非”入試モード”で試し
志望校のボーダーラインに達しているかデータ分析をしてください。



受験まで、まだ時間があるように思っていても、やることは沢山あります!

実力テスト対策を入念に!

ぜひお気軽にお問合せください。
TEL 0138-83-6468
電話勧誘・教材販売は一切ございません
北海道函館市花園町21-11 2階

ホームページ
http://toprunner0138.jp/

[ここに地図が表示されます]



この記事へのコメント