公立高校「出願」について

そろそろ期末テストが終了し、内申点が確定、三者懇談での志望校決定と
なるわけですが、実際に中学校から志望する高校へ願書が送られるのは
いつかご存知でしょうか?

出願受付出願受付.png

実際は冬休み明けの1月20日~25日までです。

三者懇談が11月末~12月初旬ですから、結構期間があります。
三社懇談で志望校を決定したら変更は効かないということはありません。
学校によって期限は違いますが、例えば冬休み前までならOKということもあります。
自分の中学校に確認しておきましょう。

1月25日の出願受付後
出願状況の発表.png

1月27日に出願状況の発表があります。

各高校の「募集人員」「一般入試数」「推薦入試数」「出願者合計数」「倍率」
が発表されます。

北海道新聞などにも発表されるので、確認できます。

状況の発表から出願変更締め切りまで、実はあまり時間がありません。

ですので、例えば倍率が1.5倍以上だったら志望校ランクをひとつ下げるとか
本命は中部だが自信が持てず、市立に出願したが、中部の倍率で決めたい。
市立が1.8倍で、中部が1.1倍なので中部に変更など、予め作戦を立てておいた
方が、倍率を見て慌てなくてすむので、事前会議をしておきましょう。

その後、出願変更が可能です。
出願変更.png
※普通科⇔職業科の変更制限などがあります。詳しくは中学校まで。

ですから、三者懇談から志望高校へ出願されるまでに変更する。
1月27日の倍率をみて変更する。
以上2つの変更チャンスがあります。


1月30日からの出願変更までに、思いっきり勉強しましょう!
入試本番は3月7日です。まだまだ得点を伸ばすチャンスがあります。

まずは1月末までに学力を伸ばし、志望校へ近づける!
第2段階!3月7日の入試までに得点を伸ばす!


2段階点数アップのサポートは「トップランナーです」

ぜひお気軽にお問合せください。
TEL 0138-83-6468
電話勧誘・教材販売は一切ございません
北海道函館市花園町21-11 2階

ホームページ
http://toprunner0138.jp/

[ここに地図が表示されます]


この記事へのコメント