函館、公立高校内申ランク、ボーダーライン

公立高校受験での、各高校の内申ランクボーダーをよく聞かれます。

以下にまとめます。
ここ最近のデータを記載しますが、その年の倍率などでも変化しますし、
当日点との合計ですから、必ずこの内申ランクで合格を保証するものではありません。
あくまでも目安の参考とお考え下さい。

ボーダーライン.jpg
各種データから総合的に判断しています。

函館中部  D    2次募集が出れば再チャンス

函館市立  E   2次募集がある場合も

函館稜北  F   一時期Eがボーダーの時期もありましたが・・・

函館 西  F    以前はGでもOKでしたがここ数年は
          (10年前はHでも合格しました)
七飯    H

工業機械  F

  電気  G

  情報  F    工業では一番人気

  建築  G    倍率高め

  土木  G    倍率高め

  化学  F

商業流通  F

  国際  F     倍率に波あり

  会計  F     高倍率が続いています

  情報  F     最近倍率が安定している

水産全学科 H
 機関工学が倍率高め 各学科倍率に波があります

※ここでは掲載しきれない情報等もありますので、お気軽にお問合せ下さい。

トップグループに追いつけ!・・・・・トップランナーです。

ぜひお気軽にお問合せください。
TEL 0138-83-6468
電話勧誘・教材販売は一切ございません
北海道函館市花園町21-11 2階

ホームページ
http://toprunner0138.jp/

[ここに地図が表示されます]


この記事へのコメント